La Maison d' Olives オリーブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 手抜きのおもてなし

<<   作成日時 : 2007/10/09 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

もう直ぐ 秋になる事を期待して いるのですが 香港はまだまだ暑いです。 この大きなバッタ 約10cmくらいの長さでしょうか? このバッタを見た後のお料理は。


画像



このバッタを見たせいか こんな色のお料理?!を 前菜に出しました。


画像



横に沿えた人参と緑が バッタと枯葉の色に ハーモニーしているように思いませんか?!


我家はほとんど週末人を 招待しているので もっとも気楽に作れる料理。 この日は お客さんの来る 2−3時間前に家に帰って来ました。 最近富に忙しい私。 言い訳ですが。


鮭の切り身(切捨てでも可)を 軽く熱湯で湯がき ケッパーと玉葱の微塵切りときゅうりのピクルスの小さく切ったものを クリームチーズ 1箱で 混ぜた物。 それをパン(自家製)の上にたっぷりそせ、 庭にあるハーブを上に載せ 横に冷蔵庫に入っている茹で野菜を添える。


画像



自慢には なりませんが 簡単でいいと思いませんか? 自己満足の世界。

これは アピタイザーで この後 スターターは 友人が持って来てくれた メロンと生ハムを頂きました。

メインは 旦那が牛のヒレ肉を使ってローストし 野菜の香り焼き。 超簡単で 見た目が良い。

デザートは 前々回書いたインチキ パブロアです。


以前は 3日前から 用意をしてましたが 段々ひどい手抜きになってきました。 次回は もっと手の込んだのを作りたいのですが。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
このバッタくん、おいしそう・・・(笑)。
オクラを思い出してしまいました。
私もおもてなし上手になりたいなぁと思いつつ、なかなか実行できずにいます。。。
Oliveさんは、前菜の後、いつもどんな流れでお料理をお出ししていますか?コースのようにひとつずつですか?もしくはいっぺんにお出しし
ますか?(突然質問コーナーにしてしまってスミマセン…♪)
yuri
2007/10/17 13:20
Yuriさん、私は普通 テーブルに着く前に手で食べれるスナック、普通は今回のパテみたいな物を テーブルに置かず お皿を回して手で取ってもらいます。 それから席についてもらって 前菜を出します。 少し間を置いてからメインで デザートですね。 但し人数が多い場合はビュッフェ式に全部テーブルに出します。お皿も積み重ねたりして。 但し日本人の場合は どうでしょうね。
Olive
2007/10/17 22:43
Oliveさん、お返事ありがとうございます♪
スナック類をまわしてまずパクッと食べて頂くことで、なんとなく落ち着いたりほっとリラックスできそうですね。それに遠慮せず戴くことができるからお客様としても嬉しいですね。
う〜ん、なるほど。とっても参考になります♪
今度、Oliveさんのおもてなし術、色々とおしえてください☆
yuri
2007/10/18 09:33
Yuriさん、私はもてなしがとっても下手なんですが お友達がとっても上手でなぜか皆さん落ち着く家を持ってます。 私は肝が地に着いていないのでしょうか? バックミュージックも凄く手助けしてくれます。
Olive
2007/10/19 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
手抜きのおもてなし La Maison d' Olives オリーブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる