香港のアートとパトロン

この日は新界 地下鉄の最後の駅、 チュンワン。
なんと びっくり、 穴場的な存在。



画像




美術館とショッピングセンターが混じった感じ。
人の出入りも結構いました。



画像




実はここはプライベート美術館
コットンで儲けたお金で昔 工場として使われてた場所をコットン関係のアートとテキスタイルのクリエイテイブセンターになりました。



画像




現代アート 作家はフイリッピン人。 昔のサロン(腰巻)を使用。
壁紙も布地は 海外使用のプリント。



画像




これもフイリッピン人のアーテイスト
リサイクルの大事さを訴えてるらしいです。



画像




パッチワーク
拡大写真みたいな作品。


面白い コットン関係のお店が沢山。
新発見できるリサイクルのお店も沢山ありました。
ワークショップも行ってます。
場所が広々していて その上に沢山の素敵なレストランやお茶やさんが。


是非 ウエブを除いてみて下さい。
The Mill Centre for heritage Arts & Textile

実は 香港の友達、 大学時代の同期がここのキューレーターをしてました。
この日は 彼女の同僚が モダンアートの説明をしてくれました。

お昼は ここの直ぐ近くでワンタン麺など 色々。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック