雑穀パンの作り方

最近はなんだか 体に悪いトランス油が
パンとかお菓子に入ってるとか
自宅で作ると その心配はないですよね。


画像




必要な物は パン焼き器とあれば便利なルクルーゼ、 ストウーブか鉄鍋
ノンステイックのビスケットなどを焼く時の紙

オーブンで焼きます。
前もって温度は最強にして40分温める
(あれば その時に鍋も蓋ごと入れる)


画像




準備する材料


強力粉 300g
水 180g
塩 小さじ半分から1の間
砂糖は好みで 小さじ1-2 (入れたほうが良く膨らむ)
オリーブオイル 大さじ2位
イースト 小さじ1

雑穀 好みで
今回は フラックスシード
白ごま
ロウ バックウイート(そば粉) 量は適当ですが かなり沢山いれます。

ひまわりの種も美味しいです。



画像




パン焼き器 (我が家のは多分半分壊れてる)
水、粉、 塩、 砂糖、 油、 雑穀を全部入れる。
ちなみに我が家のパン焼き器は パン一斤用です。
ドウ(小麦粉と水分系などを混ぜたて 練った物)までしか 作らないので これだけの材料を入れても問題ないです。



画像



設定をパン生地 (ドゥ)に。


パン生地が出来上がったら パラフイン(クッキー用の紙)の上に乗せ 穴が空いてる場所があれば摘んで塞ぐ
塞いだ場所を下にして 最低10分から20分 オーブンの前などに置いて 2時発酵。

その後
オーブンを開け
火傷をしないように 厚いタオルか 鍋つかみを使い
鍋の蓋をあけ
パン生地を紙ごと(クッキングシート)鍋に入れる
叉は パン生地をオーブンの中に入れる。
蓋をする。

温度は そのまま
我が家は 16分に設定して 様子を見て
なるべく 焦げる位に焼くと美味しい

出来上がったら 30分は網の上において冷ます。
焼きあがった状態はここを見て下さい。

下記のブログで とても丁寧な説明で 美味しい雑穀パンの作り方が書かれてるブログがありますので
雑穀の種類重さを参考にされて下さい。

カリフォルニアのばあさん、 雑穀パン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 雑穀パンの作り方 その2

    Excerpt: 朝 5時半起き 犬の散歩 香港の日中は暑すぎます。 Weblog: La Maison d' Olives オリーブ racked: 2019-06-23 08:07