テーマ:

今 気に入ってる本

フランス人のお友達に我が家に招待すると言ってから ただ端に時間が経ち 少々焦り気味の時に この本と出会い 日本食を作りたいのですが 何を作って良いか悩み 外人でも好きそうな料理が一杯 難しそうでなく お料理の見せ方素敵。 もう 何年前に買った本でしょう。 そして やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタクロース

なんと早くも サンタが我が家へ 買いたかった本がなんと香港図書館にあって 地元の図書館に取り寄せて貰って借りました。 嬉しい。 ヨタム オットマンの本は1冊持ってるのですが 一切料理した事がなく でも他の本も読みたく もう一冊は かなり期待が高い本。 TARA O"BRAVY と言う人が料理、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

料理

井上絵美さんの料理 明後日、 持ち寄り1品を持って行く事になり 私はデザート。 なるべく 甘い物に手を出さない生活をしてるのと 食事が日本食と中華系料理がメインだと思うので 重たくない軽いデザート そこで 限りなく沢山ある本の中で 井上絵美さんの パーテイーメニューに迷ったら この本がとてもフラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人ご飯

最近はお台所に立つ時は。。。。 いくつも纏めて パン焼きをセットして ドウまで作り 新しい粉で 思いもかけず シードが入ってて ピタパンは諦め オーブンで200度16分 フォカッチョ イタリアで買った超辛いアラビアータのチリミックスとローズマリースパイス 上にかけて な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本と夕食

感銘した本を読んで スローフードって意味勘違いしてました。 島村菜津署 スローフードな人生 なんと15年前に出されてた本。 でもスローに生きて行こうと思えば 自分のペースで物事を感じとって 好きな時に学んでいけば良いのですよね。 また 時間をおいて読みたい本。 次 何を読みたいかなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨夜の三日月と星

やっと今日は雨が上がって 暑くなる前に 庭で ぼーとする。 そしたら こんなに綺麗な毛虫を見つけてしまい 他の安全な場所に移動。 昨夜の三日月と星はとても綺麗でしたが携帯では写真が撮れず。 とっても面白かった本。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大掃除

夏休みを利用してやっと 本棚の整理 過去何年間の日本語と英語の教科書も それに 沢山のピアノの本 8級までの試験の間 高い本を何冊も買わされました。 日本語の教科書は既にゴミ箱へ この他に 2つの大きな山の本があります。 これらは ランタオの日本人の友達が貰って下さりますよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完読

ドラゴンボート カーニバル 我が家の側の川でも 一時は行っていたのに。。。 静かな事。 昨日の日曜日を使って 『あの日』を読み終えました。 なかなか嵌って 科学者としては 筆が立つ方なんだなって思いました。 基本的にこの事件は一切知らず 片方側だけからの情報なので コメントなしですが サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊張感が溜まって 落ち着くと いきなり沢山食べて後で反省。 これって 頭の中で 消化出来てないのでしょうか。 健康の話の本BBCのTVにも出てた医者が書いた本。 結構 つまんない本と思い読めば 参考になる事が一杯。 群ようこさんの本も ミニマリズの事とか 紹介されてる人達の話は面白かったですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カポナータ

イタリア式 野菜の煮込み 茄子があったのでカポナータ 茄子と野菜をトマトの缶詰めで煮込んだもの。 私は スパイスにニンニクとクミンシードを沢山使いました。 赤唐辛子も使いたかったですが 今回は使わず。 相変わらず 料理を作り終わってから 料理方法を見る私。 以前 大昔 日本で作った時美味しかった筈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本 Eat Play Love

ヒラリー クリントンもお勧めの本。 この本を図書館から借りてきた時 また 食べ物の本を借りたと思ったら 違いました。 適当に気になる本をインターネットでオーダー 図書館に着く頃には 何を頼んだか覚えてないのです。 ある女性が 辛い時の経験から自己告発から始まってます。 面白いのですが 前に進…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本 と ラ ペルラのセール

我家の小姑から どうやって本を選ぶか聞かれました。 私の本の選び方は 大体BBCのニュースから 難しい事は読まず ゴシップ系 その記事を読んでいて 知らない人などの人物などを調べてる間に結構読んでみたい本が出てきます。 それから 香港政府の図書館のウエブに行き どんどん本を借りて 興味のあるのだけ読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贅沢な時間 本と音楽

朝はジムと簡単な掃除 それから 1分おきに ピー ピー 上海でのアジア水泳大会のお知らせが 一緒に行った親御さん方がWhattappを通して 写真やらビデオを送ってきます。 突然 娘の名前が でも フランス語で書いてある。 英語と似てるからなんとなく分かりますが プレミエールって どんな意味なのかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイシー と 本

咳が酷く 朝早くに咳で起こされ薬をあげます。 でも 凄い食欲なのです。 べったりのアイシー いつも撫ぜてあげなくてはいけないのです。 ちなみに今日の香港はなんと28度最高 23度最低 湿気100%でした。 こうやって見つめられると 木曜日に本格…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夜食

娘は勉強とスポーツに良く頑張ってます。 でも テイーンエイジャーなので 生意気な事も良くありますが 朝 6時45分に出て 帰りが夜の10時 体が疲れていて 反抗する力も弱まってるみたいです。 昨日は 香港島に行き バカラの会社セールを見にいったり 無くしたと思って作り直したIDを イミグレまで 取りにい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原田マハの本

兄が香港に来てくれると決まった時 原田マハの本を沢山 古本屋から買ってきてとお願い 彼女の本が好きになった理由は 彼女が絵画が好きで その事が書かれてるから。 それで 「ジベルニーの食卓で」を 首を長くして待っていたのですが ちょっとがっかり 「星がひとつ ほしいとの祈り」 も まあまあかな 今まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きるぼくら

昨夜 つまらないTVを見ながらこの本を1行読んだのが間違えで 今朝 犬の散歩などを大雨の中行き、 また本を手に取ったら最後。 読み切ってしまった。 この本に感動してくれる若者がいるなんて 日本も将来楽しみ 原田マハ 生きるぼくら
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須賀敦子さんの本 その2

須賀さんの本を今度は違う方からお借りしました。 イタリアのアシッジに行きたいと話をしたら 貸して下さりました。 最近 園芸関係で仲良くしてるお二人はなんと 本も沢山読んでらっしゃる方達で私にとってとっても刺激になります。 最近は 自宅のインテリア 特に緑 植木関係に力が入ってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米原万里

しばらく忘れていた大好きな作家 でも この本はちょっと読むのに時間がかかった。 絶対に彼女の超浪花節みたいな部分は 本のタイトルと同じ第3章が読み応えがあった。 海外に住む私たちは 大体回し読みをする。 この本もお借りして読んだ本。 なんと彼女は古本屋でたったの20ドルで買った。 作家が聞いたら嘆くか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイ

西加奈子さんの本、 2冊目。 前回は サラバを読ませて貰った。 i 数学で使う、 化学、 物理、 など未だ沢山。 アルファベットで9番目。 私と言う意味 日本がだと愛、藍、 など。 この本では アイとい名前の女の子が主人公。 この作家ののサラバは 彼女が子供時代テヘランに住んでた事を上手く利用して書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須賀敦子さんの本

霧のむこうに住みたい 何編もの短いエッセイーが語りかけてくる短編集 とても気持ちが落ち着いたり 優しい気持ちになる本 最初に読んだのは コルシカ書店の仲間達 イタリア大好きな私。 彼女みたく (フランスからイタリア) 私の場合イギリスからイタリアに越していたら ずいぶん人生が変わってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレンス コンランの本

まだまだ 沢山あるコンランの本 写真 インテリアも 古さを感じさせず 凄く良い本。 彼の文章は 引きずり込まさせられます。 いったい 香港図書館には コンランの本が何冊あるのかなって思ってしまいます。 出来れば 日本語の本も置いて欲しい。 PS 日本語版のコンランの本はかなり省略されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

terence conran の青

私の大好きなインテリアデザイナー  彼のレストランという本の中からコピーしました。 大昔のパリのカフェ 今でも人気があるみたいで cafe Marley, Paris 上の写真はここからお借りしました。 これは コンランが買い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フランス人の子供達 御用達

娘の学校のフランス語の先生が娘達が小さい時に ご褒美に甘いジュースを飲ませてくれたそうです。 それで前回 娘が修学旅行に行った時にフランスから1本買ってきました。 左は 1900年代からのラベル 右は 今 現在のラベル 日本の昔のジュースのシロップと一緒で フランスでは これは子供達にとっては必ず飲むジュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった本

今 フランスの大統領選 色々な意味で盛り上がってます。 この本は 日本の政治の事を書いた本とも取れる本です。 以前読んだ 藤谷修の本と合わせて最高に面白かったです。 でも 原田マハって どうして こんなに次々書けるのかなってびっくりします。 嵌りそう。 原田マハさんとの出会いは フイレンツエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原田マハの本

かなり遅れてると思いますが 原田マハさんの本を読ませて頂きました。 もう完全に嵌って読みました。 今回読んだのは 原田マハ 「永遠をさがしに」 マハさんは キューレーターでもあると聞いて とても羨ましいです。 私も 美術史を勉強した時は キューレーターになりたい気持ちもありました。 とても 繊…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

優雅な時間

優雅な時間と言っていいのでしょうか 図書館から 借りてきた本。 もう 釘付けです。 今や 有名なインテリアスタイリスト ハーンス・ブロムクヴィスト Hans Blomquist こんな田舎に居ても インターネットで セントラル図書館からお届け でも彼の本が 香港の図書館にあるとは びっくりです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなかのせんきょ

とっても 良かった本 作家の藤谷さんに惚れてしまいました。 これから街に行くので 古本屋に行って 彼の本があるか探してみよう。 この本は とっても素敵な方から頂きました。 南ランタオに住む日本人に回します。 そういえば お子さん二人連れた日本人の方に会いました。 ランタオ住みやすいですかと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

衝動買い

最近は 一切物を買わなくなった筈の私なのに。。。 どうも 日系のお店に行くとついつい 私の場合 無印とユニクロ 上のモヘアの靴下を見た時 即 惚れてしまい買うことに。 でも 私の醜い足を思うと可哀相になり 娘に でも 直ぐ 汚す 大事にしない 怒る原因になるので止め。 そうだ 友人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニ図書館

新しい物は なるべく買わず ボブ デイランが ノーベル賞を頂くそうです。 彼の戦争反対の詩が 今の時代にぴったりなのでしょうか? ファッションの一貫?! 60s と 70s イメージ チェンジ4 前回のイメージチェンジ 3 庭 イメージ チェンジ 2  リビング イメージチェンジ 1 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more